ニオイ悩みとなるわきが治療を受ける|コンプレックスを消去

わきがの悩みを解決

腕を上げる女の人

わきが治療には様々な治療法があります。脇にメスを入れるものからいらないもの投薬で対応するものなどあります。しかし、保険適応外の治療法もあり、その場合ある程度の費用がかかることもあります。また、治療後に再発するケースもあります。

View Detail

簡単に臭いを消す施術

ボディ

夏などの暑い季節に、脇からのニオイに悩まされる方は多いです。強いニオイが発生すると、周りの方の反応が気になり、快適な生活を送れなくなります。美容外科では、そんなわきがの悩みが有る方に効果的なわきが治療を提供しています。そのわきが治療法とは、ボトックス注射です。そもそもわきがの原因は、エクリン汗腺からの発汗によるものです。この汗腺にボトックス注入することで、汗の分泌を増加させる神経伝達物質を抑制できます。その結果、エクリン汗腺からの発汗を抑え、ニオイを抑えることができます。このわきが治療の利点は、従来のようにメスを使わないことです。そのため、施術後に患部の腫れや傷などのダウンタイムがないです。精神的負担もなく、気軽に受けることができます。

ボトックス注射は、誰もが気軽に受けられるわきが治療といえます。しかし、施術後には、いくつかちゃんとした効果を得るための注意点が有ります。まずは、術後は脇の皮下注射された部位を強く押したり、擦らないことです。このように外部から強い刺激を与えると、注入されたボトックス薬が皮膚内で分散します。その結果、全然別の箇所まで成分が広がってしまい、効果がなくなってしまいます。なので、施術後は暫くは、優しく扱うようにする事が大事です。その他の注意点は、ボトックスの注入後1週間はサウナなど体温が高温になる行為は控えることです。その理由は、ボトックスは熱に弱い物質だからです。ボトックスの効果が肌に定着するまでは1週間程度かかると言われているため、その間はサウナは控え、自宅でヒーターに当たる際なども近づき過ぎないよう注意しましょう。

ワキのニオイ

匂いを嗅ぐ女性

わきがの治療は手術治療だけではありません。ニオイの感じ方は人によって違いますが、手術が必要出ない人もたくさんいます。しかし実際に手術を行なう場合、いくつかの治療があるので選択できます。ですから保険診療内で行ないたい、傷跡が少ないほうがよいなど自分の希望をよく考える必要があります。

View Detail

臭いとその対策

わき

わきがは体臭の1つであり、体質により独特の臭いを発するものである。これらの対策では、消臭スプレーやクリームなどによる対策と、美容外科による処置がある。美容外科での処置では根本から対策できるため、人気も高い。

View Detail